セレウス菌

土壌、塵埃等自然界に広く分布。食品の品質管理上非常に厄介な菌

古くから食品の腐敗菌として知られています。穀類等農産物から高率に分離され、耐熱性の芽胞を形成するため煮沸等加熱によっても完全に死滅させる事が困難です。嘔吐型食中毒と下痢型食中毒の二つがある。