サルモネラ菌

代表的な感染型食中毒菌

近年鶏卵関係食品を原因としたサルモネラ菌の食中毒が多発するようになりました。この菌は家畜・ペット・すっぽん・うなぎ等ほとんどの動物が持っています。この菌が付着した卵や肉を原材料として使用した時に調理済の食品を汚染したり、調理者が保菌者となって食品を汚染し、食中毒を引き起こします。